会社設立

当事務所で会社設立をする場合、提携行政書士による電子定款(報酬5500円)を使いますので、ご自身で紙定款で設立する場合に比べ、定款の印紙代(40000円)が節約でき、安く会社を設立することができます。

また、個人事業から法人成りへの移行のタイミング次第で消費税を納めなくていい年が作れる等、会社設立の検討は税務を含めたシミュレーションが欠かせません。当事務所では、税金が最も安くなる方法、タイミングで、最適な会社設立となるよう、お手伝いをさせていただいております。